1.おままごとキッチン

おままごとキッチン~リンク集~

-----------------------------------


リンク集です☆
今回の「おままごとキッチン」を作成するにあたり、
参考にさせていただきました。

この場を借りて御礼申し上げますm(__)m

<まとめサイト>

<ブログ>



----<メニュー>------------------

おままごとキッチン~最後に~

-----------------------------------


以上が、メガおやじが作成した
おままごとキッチンの作り方です!

参考になりましたでしょうか!?

他にもいろいろと工夫できると思うので、
試してみてくださいね♪

ちなみにメガおやじは突っ張り棒で
カーテンを付けてみたりしました。

Photo_12

あと、時間があれば

  • 魚焼きグリル
  •  

  • ビルトインのオーブンレンジ
  •  

  • 食洗器

なんかにも挑戦して、グレードアップを計画中です♪

乞うご期待☆

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村


 


----<メニュー>------------------

-----------------------------------

おままごとキッチン~壁掛け編~

-----------------------------------


最後は壁掛け部分です♪

Photo_10

今までの蛇口やコンロに比べたら簡単♪
100円ショップでゲットした小さなスノコを3つを
大きさを合わせてカットし、背面にネジで固定します。

あとはお好みに合わせて、
調理器具をかけるフックを取り付けたりすればOK!

メガおやじは、100円ショップにあった
ガーデニングの小物にフックを付けて取り付けました^^

Photo_11

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村


 

----<メニュー>------------------

-----------------------------------

おままごとキッチン~コンロ編~

-----------------------------------


続いてコンロ部分です♪

Photo

今回のポイントは、コンロのつまみ!
と言っても、基本的には蛇口と同じつくりですよ♪
強いて言えば、部品を工夫しました☆
実はこれ、100円ショップで売っている「ヨーヨー」を2つに切断して使いました^^

Photo_2

切断して2つになったヨーヨーの裏面中心部に
丸材を木工用ボンドで接着します。
※丸材は、蛇口で使った余りを活用!

Photo_5

ボンドが乾いたら、中心に鬼目ナットを打ち込みます。

Photo_6

次は、取り付ける側の板(本体前面の板)に、
使用するネジと同じ太さの穴を開けます。
※穴を開けずにネジを入れると、つまみが回らないので、
  あらかじめ穴をあけておきます。

Photo_7

ネジを締めるときは、ネジの先端に瞬間接着剤を付けて締めます。
締めるときは、つまみが回るように板と程よいスペースを開けて、
接着剤が乾くのを待ちます。

Photo_8

最後に、火をかける五徳の部分に、
100円ショップでゲットしたコルク製の鍋敷きを
ボンドで接着すれば完成!!

Photo_9


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村

 


----<メニュー>------------------

-----------------------------------

おままごとキッチン~蛇口・シンク編~



本体の次は蛇口・シンクです♪

Photo

ポイントは蛇口!

00

見てのとおり円柱の端材ですが、
栓は100円ショップでゲットした引き出しの取っ手です^^
我ながらいい感じ♪

それでは、蛇口の作り方♪

円柱の端材の両端を下図のように切り取ります。

01

次に、切り取った箇所に、

同じく円柱の端材2本(蛇口(出口)と蛇口(根元))を

木工用ボンドで取り付けます。

02

そうしたら、蛇口と栓を板状の端材にネジで取り付けますが、

取り付け後に、ネジ頭が出っ張らないように裏側に溝を掘ります。

(出っ張っちゃうと本体に取り付けられませんからね)

03

溝の堀片は太めのドリルビットを電動ドライバーに取り付け、

深さを気にしながらゆっくりと押し込んでいきます。

うまく溝ができたら、蛇口と栓をネジで固定♪


次に、シンクですが、

これは本体編でも説明したように、

本体に開けた穴にお皿をはめ込んだ後、

紙粘土で隙間を埋めればできあがり♪

Photo


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村


 



-----------------------------------

おままごとキッチン~本体編~



まずは本体の作成です♪

ベースはカラーボックス!

Photo_2

カラーボックスを横に倒して、

コンロやシンクの側板(端材)をL字金具を使って取り付けていきます。

Photo_3


この時、前面の板は、コンロのスイッチを付けた後に取り付けるため、

この段階では、まだ取り付けません。



同じく、
天板はシンク用の穴を開けた後に取り付けるため、

この段階では、まだ取り付けません。


次に天板です。

天板にはシンクを取り付けるため、取り付け用の穴を糸ノコで開けます。


Photo_5

Photo_6


穴は、綺麗に開けた方がもちろん良いですが、

プロではないので、そんなに綺麗に開けられません。。。

でも大丈夫!

後程、紙粘土で埋めるのである程度でOKです^^

Photo_7

天板に穴を開け終わったら、本体に取り付けます。

Photo_8


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村

 


-----------------------------------

おままごとキッチン~工具編~



どんな材料を使うか決まったら、次は工具です。

メガおやじが使ったのは、

 


特に電動ドライバーのドリルビットは必須!

木工用ネジの下穴あけ、ネジ頭スペースの確保 等
(詳細は後述する作成記事を参照ください)

大活躍するので是非ご用意を!!


にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
  にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村
  にほんブログ村 子育てブログ 子供用品・子どもグッズへ
にほんブログ村


 


おままごとキッチン~材料編~

-----------------------------------



まずは材料調達から。


材料は、すべて「ホームセンター」と「100円ショップ」で調達!

まったく同じモノじゃなくても構いません♪

何となく雰囲気が出ていれば良いので、皆さんも工夫してみてください☆

※「楽天」や「amazon」で調達してもよいのですが、割高になってしまいます。
(少額商品のため、送料を考慮するとどうしても・・・)
 
 また、実物を見た方がイメージも湧きやすいので、
 「ホームセンター」や「100円ショップ」等のリアル店舗で
 調達することをオススメします^^

 リアル店舗で調達するために、どんな感じのモノなのか分かるように
 「参考商品」を掲載しておきますので確認してみてくださいね♪


<ホームセンターで調達>


<100円ショップで調達>
  • 四角いお皿
  • 引き出しの取っ手
  • すのこ
  • ガーデン用の飾り
  • 鍋敷き
  • ヨーヨー
  • おままごと包丁
  • キッチン用品(まな板、オタマ、泡立て器、ボウル 等)

おままごとキッチン

-----------------------------------


おままごとキッチンを作成しました♪


Img_0144

最近、愛娘がキッチンに興味を示し、妻のお手伝いをしているので、

専用のキッチンを作ってみました^^

Img_0145
さて、どうやって作ろうか!?。。。

全く分からなかったので

Google先生に「おままごと キッチン」で検索して、
いろいろと参考にさせていただきました。
  • 制作日数:3日(2週末)
  • 総制作費:約4,000円(材料費のみ(工具費含まず))